スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
早漏対策って・・・の巻
2011-09-05 Mon 17:15
たまに「早漏は治療をしないと治らないのですか?」とご質問を受ける事があります。

必ずしも治療をしないと治らないわけではありません。
ネットで検索しても、訓練法がすぐに色々ヒットすると思います。

違うのはかかる時間・期間が大きいということでしょうか。
訓練は早くても数カ月、長いと年単位でかかる物がほとんどです。

その点治療はすぐに効果が出ます。
(といっても傷が治るまでの術後1週間は性行為禁止ですが・・・。)

内容は亀頭強化のヒアルロン酸注入治療がメインになりますが
包茎の治療も早漏対策に繋がります。

注入治療は、注入量や注入するものをヒアルロン酸以外のものにすることで
増大効果もプラス出来るものですので、ご自身で判断が難しい場合は
お気軽にご相談下さい。

岡山中央クリニック
http://www.okayama-chuoh.com/
別窓 | ご紹介 |
専門サイト出来ました・・・の巻
2011-05-27 Fri 11:48
左のリンクにも追加しましたが、
より分かりやすいサイト作りを目指して、各治療項目の専門サイトを作りました。


包茎手術・包茎治療は専門医院の岡山中央クリニック

早漏対策・早漏治療・亀頭強化は専門医院の岡山中央クリニック

長茎手術・長茎治療(ペニスを長く方法)は専門医院の岡山中央クリニック


1度アクセスしてみて下さい。


岡山中央クリニック
http://www.okayama-chuoh.com/
別窓 | ご紹介 |
隠れカントン・・・の巻
2011-02-21 Mon 16:15
仮性包茎のはずなのに、普段皮が被りやすい気がする・・・。
普通に剥けるのに、すぐに元の皮が被った状態に戻ってしまう・・・。
そんな方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?

ご自身でよ~く見てみて下さい。
剥いて亀頭を出した時、陰茎の途中に少しくびれが出来ていませんか?
被った時に皮の1番先になる部分に軽くでも締め付けはありませんか?

この”くびれ”や”締め付け”、もしかしたら絞扼輪かもしれません。
これがあると普段皮を被りやすくなってしまいます。
(他の部分より細いので、何かの拍子に亀頭のカリを越えると
そのまま全てを覆ってしまうからです)

剥いてしまうと元に戻らなくなってしまう状態をカントン包茎と言いますが
その戻らなくなる理由もこの絞扼輪によるものです。

皮が被ったままの状態は衛生上あまり良くないので
もしかしたらと思う方はご相談下さい。

治療時、余っている皮と一緒に取ってしまうことが出来る事がほとんどです。


岡山中央クリニック
http://www.okayama-chuoh.com/
別窓 | ご紹介 |
大好評毛髪再生HARG(ハーグ)療法・・・の巻
2011-01-25 Tue 14:32
再生医療の一環である毛髪再生HARG(ハーグ)療法を始めて
大変ご好評です。

HARG(ハーグ)療法とは、
HARGカクテルというヒト由来のグロスファクター(成長因子)を
薄毛になっている部位に注入する毛髪再生医療で、
医療機関でのみ施術出来る治療です。

内容について詳しくはコチラ(写真あり)

1ヶ月おきに6回施術が1クールですが、
3 ~ 4回目で効果を実感される方が多いようです。

ただいまモニターさんも募集しています。
1クール(6回)をモニター特別価格で受けて頂きます。
お顔は出ませんが患部のお写真を撮らせて頂きます。詳しくはお問合せ下さい。

ハゲ・薄毛・抜け毛、毛髪の事でご相談は
岡山中央クリニックまで。


岡山中央クリニック
http://www.okayama-chuoh.com/
別窓 | ご紹介 |
こんな症状に注意・・・の巻
2010-07-31 Sat 15:15
今日は岡山の方は花火大会ですね。
私も行く予定ですが、お出かけされる方も多いのではないでしょうか?

今日はそんな花火大会の後、なぜか増える(ハメを外してしまうの?)”性病”のお話をします。

近年の性病は、クラミジア・淋病がほとんどなのですが、
最近たまにお電話等で、「性病に似た症状が出ているが普通はどれ位痛いのか?」と、
お問い合わせを受ける事があります。

実はこれ、ちょっとお答えに困ってしまう質問です。

なぜなら人によって症状が軽く出る方、重く出る方、様々なのです。
人によっては、全く無自覚だけれども念の為に検査をしたら、かかっていた・・・。なんてことも。

一般にはクラミジアより淋病の方が強く症状が出ると言われていますが、
人によりけり、というのが実際のところでしょうか?

ですから結局は検査をしてみないと分からないということになってしまいます。

当院の検査は尿検査です。(淋病・クラミジアの場合)
結果は1週間位で出ます。
放っておいても勝手に治るものではありませんので、気になる方は早めにどうぞ。


岡山中央クリニック
http://www.okayama-chuoh.com/
別窓 | ご紹介 |
BACK | 岡山中央クリニック カウンセラーblog | NEXT

RSSフィード

ブログ内検索

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。